さくらい眼科

手術室での患者さんの様子

患者さんにとって手術室は謎多き部屋で、手術を受けることはもちろん、どんな感じで 準備が行われ、どのようなことをなされるのかを不安に思っていらっしゃるかたも多いかと考え、当日の流れを以下にまとめました。

@回復室内にある更衣室で術着を着る
A瞳孔を拡げる目薬をつける
Bソファに座って、順番を待つ
C点滴はつなげる必要がある人のみ(高血圧などの全身疾患がある方)
Dいよいよ手術室へ
E青いイスに腰掛けていただきます
Fイスが倒れてベッドになります
G患者さんから見るとこんな景色(顕微鏡の光が結構まぶしいです!)
Hまず眼の周りの皮膚を消毒します
I清潔なシートをかぶせてまぶたを開く器具をつけます
Jこの状態から眼球表面を消毒液で洗眼します

(いよいよこの後手術になります。)